202203.19Sat

SDGs DAY イベントレポート

デモデイ(最終報告会)

@神戸旧居留地 三井住友銀行神戸本部ビル前広場

SDGsの課題解決に挑戦するスタートアップを、半年間に渡り様々なプログラムでサポートするSDGs CHALLENGE。
3月19日、このSDGs CHALLENGEの集大成として開催したのが、スタートアップによるピッチと音楽の融合イベント「SDGs Day for Global Challengers」です。

開催場所は、神戸市旧居留地の三井住友銀行神戸本部ビル前広場。
地域や市民の人が気軽に参加し楽しみながら、SDGsの課題やスタートアップのことを知ってほしい、そんな想いから屋外での開催となりました。

神戸はジャズの街でもあり、会場の三井住友銀行神戸本部ビル前にはストリートピアノが常設されています。
このプログラムに参加している、株式会社オシンテックの小田真人さんと株式会社Momoの大津真人さんの“W真人”によるセッションでイベントスタート!

メインMCは、神戸在住でFM COCOLOのDJとしても活躍するmemeさん。
SDGs CHALLENGE統括コーディネーター山下計画の山下さんも登場。

2021年度のSDGs CHALLENGEに参加したスタートアップ17社が、分野ごとにこの半年間の成果報告を2分間のピッチで披露しました。

そしてこのイベントの一つの柱となっているのが、音楽。
スペシャルゲストに、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんをお迎えしました!

新しい音楽レーベルのOnly in dreams、THE FUTURE TIMESというメディア、そして新たな才能を発掘するApple Vinegar Music Awardなど、とても多様な挑戦をしている後藤さん。執筆活動などを通じてゴミ減量について考えることがあるそう。
各社のピッチも熱心に聞いてくださっていました。

ライブではASIAN KUNG-FU GENERATIONの曲も弾き語りで披露し、この距離で何とも贅沢な時間でした。
雨にも関わらず多くの人たちが足を止め後藤さんの歌声に聴き入っていました!